事業内容

長年積み重ねてきた加工経験やノウハウをベースに
様々なニーズに確実にお応えしています。

産業機械部品の製作・組立

おもにバンドソー(ベルト状の鋸刃で金属を切断するマシン)の部品を中心に、レーザー加工機や旋盤、プレス機といった産業機械の部品製作を行っています。特に、溶接による構造物の切削加工を得意とし、試作段階の1点モノから量産品まで手がけています。
また、お客様からのご要望に応じて、アセンブリー(ユニット)の要求にもお応えしています。自社で部品製作を行うほか、必要に応じて十数社の協力会社で熱処理や塗装などの加工を行い、当社が責任を持って組立て、検査のうえ納品。一貫した生産体制により、リードタイム短縮と効率化・合理化によるコストダウン、そして徹底した品質管理に貢献します。

自動車部品の製作

おもにダクタイル鋳物の切削加工による、トラックのスプリングブラケット(サスペンションを保持する部品)、エンジンブラケット(エンジン保持用の部品)の製作を手がけています。

当社で手がける製品の多くは、北米向け。日本に比べて国土が広く過酷な環境で使用され、なおかつ乗用車以上に高い耐久性を求められるトラックに搭載される製品を手がけるという事実は、お客様から当社への信頼の証であると自負しています。

専用機の設計・製作

自動車用リアガラスの配線ハンダ付けに使用する専用機の設計・製作も行っています。主力事業ではありませんが、装置全体の設計・製作を社内で行っていることが、産業機械や自動車部品の製作・アセンブリを行ううえで有効なノウハウの蓄積につながっています。